ど~にかなるさ! Ver.2

ジャンクカメラとジャンクレンズに溺れ、そしてサボリが得意なダメダメな人間のブログなのだ。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疑いと格闘と不安 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153398)」


尋常じゃないタイトルですね。

でもご心配なく。そんな大げさなことではありません。

ここ数日ブログもアップせずに何をしていたかと言いますと、毎日毎日PCのモニタを試行錯誤しながら調整していたのです。

本当に今自分が見ている色調や階調は正しいのか?綺麗だと思って自己満足の世界にどっぷりと浸かっている自分が、ひょっとしたらネットの向こう側の人達からは、全然逆の評価で見られているんじゃないのか?などなどと思い始めたもんだから、こりゃちょっと本腰入れて調整してみようかと思った次第。

ホントはね、キャリブレータを使って調整するのが一番いいのはわかっちゃいるのですが、安くなってきたとはいえ、まだそれなりのお値段しますからね。買えないことはないけどそちらに投資するよりレンズに投資した方が楽しいしね。

というわけで、Windows7に入っている簡易カラーマネジメントツールと、モニタ本体の調整項目の両方をいじり倒してたわけですが、調整結果が正しいのかどうか正直わからんです。ウィザードの指示通りに設定していくと暗い部分が完全に沈み込んでしまって、何が何だかよーわからん写真になりました。RAW現像した最近の写真は当然ながら、JPEG撮って出しの古い写真まで、全部暗く表示されます。

なので、ウィザードの指示は多少無視しながら調整を進め、結局はいじる前の状態に戻りつつあるということに気づいたりして、何と言いますか、無駄な時間を過ごしたという倦怠感に包まれながら布団に潜り込むということの繰り返しでした。しかも根を詰めてやっていたもんだから、頭が冴えちゃって全然眠れなかったし。



結局は正しいかどうかの確証がないまま、こうやってまたブログでブツブツとつぶやき始めているのです。

今日の写真も皆さんのモニターにはどう映っているんでしょうか。

正直気になります。



  『ありっ?』

  東京・葛西
  SIGMA SD15
  SIGMA MACRO 50mm F2.8 EX DG

スポンサーサイト


Comments

Re:疑いと格闘と不安(10/30)
何度も笑っちゃいました(*^艸^*)
私も全てに全く同じだったから。
やっぱり買えないし、ソフトをインストールしたものの
今まで見てた色とは違いすぎることが、気持ち悪いと言うか、
じゃー今までの写真はどーなっちゃうのよ?ってことで
ソフトが言うとおりにはできなくて、調整する前と
変わったような変わってないような色で終わらせました(^-^;)
自分のモニターだけが満足できる状態になっても
ほかの人がどんな状態で見てるかわからないし
結局、インターネットにアップしちゃうと
どうしようもないんですよね。
Re:疑いと格闘と不安(10/30)
透き通るような色合いで映っております。
うむ
突き詰めていくと、それ以前に、自分の水晶体を通過して網膜に投影された像が、正しく脳内変換されているのか??という自問自答にぶつかります(笑)
自分の見える『赤』が他人の見える「赤」と比較しようがありませんからねえ(笑)
ま、えっかぁという妥協がたいせつです(笑)

Re[1]:疑いと格闘と不安(10/30)
lll MAYU lllさん
>何度も笑っちゃいました(*^艸^*)
>私も全てに全く同じだったから。
>やっぱり買えないし、ソフトをインストールしたものの
>今まで見てた色とは違いすぎることが、気持ち悪いと言うか、
>じゃー今までの写真はどーなっちゃうのよ?ってことで
>ソフトが言うとおりにはできなくて、調整する前と
>変わったような変わってないような色で終わらせました(^-^;)
>自分のモニターだけが満足できる状態になっても
>ほかの人がどんな状態で見てるかわからないし
>結局、インターネットにアップしちゃうと
>どうしようもないんですよね。

モニター上での見え方は周りの環境(蛍光灯の色とか)によっても違うらしいので、完璧に調整している人ってそんなに多くないのでしょうね。
なのであんまし気にしない方がいいのかもと思いました。やっぱり写真は自己満足の世界です。(笑
-----
Re[1]:疑いと格闘と不安(10/30)
ぎんちゃん1956さん
>透き通るような色合いで映っております。

そうですか。ということは私の環境はそんなに間違っていないということなのかな。
ちょっと安心しました。情報ありがとうございました。
-----
Re:うむ(10/30)
hiropon168さん
>突き詰めていくと、それ以前に、自分の水晶体を通過して網膜に投影された像が、正しく脳内変換されているのか??という自問自答にぶつかります(笑)
>自分の見える『赤』が他人の見える「赤」と比較しようがありませんからねえ(笑)
>ま、えっかぁという妥協がたいせつです(笑)

そうそう。自分の赤が相手は真っ青ってこともあるわけですからね。
あんまし深く考えないことにします。
考えてもしょうがないですからね。全員の家に押しかけるわけにはいかないしね。
でも、押しかけるのは楽しいかも…。
-----
Re:疑いと格闘と不安(10/30)
難しいですよね~~~


モニターにより色が全然違いますものね
此方、余り気にしないでいます(笑)


ただ、プリンターで印刷すると全然色が違いますし…

これはいちいち印刷して調整(^_^;)
Re:疑いと格闘と不安(10/30)
蟻がしっかりと透けていますよ~。
青から緑へ綺麗なグラデーションで、惚れ惚れします。

色については、私も同じです。
でもまぁそこまで気にしてません。
鮮やかに写っていればいいかなぁ程度で考えています。
編集する部屋のライトが白熱灯で、ちょっと黄ばんでいるし…
Re[1]:疑いと格闘と不安(10/30)
ちょうみん816さん
>難しいですよね~~~
>モニターにより色が全然違いますものね
>此方、余り気にしないでいます(笑)

私もあんまし気にしないことにします。
でもキャリブレーターが欲しい。←気にしているし。

>ただ、プリンターで印刷すると全然色が違いますし…
>これはいちいち印刷して調整(^_^;)

あんまし印刷しないからなぁ。年賀状の宛名書きくらい。(笑
-----
Re[1]:疑いと格闘と不安(10/30)
猫に足を踏まれるさん
>蟻がしっかりと透けていますよ~。
>青から緑へ綺麗なグラデーションで、惚れ惚れします。

ありがとうございます。もうちょっと蟻とわかる体勢でいてくれればよかったんですけどね。こればっかりはね、相手は蟻だし。

>色については、私も同じです。
>でもまぁそこまで気にしてません。
>鮮やかに写っていればいいかなぁ程度で考えています。
>編集する部屋のライトが白熱灯で、ちょっと黄ばんでいるし…

そうそう、灯も気にしなくちゃいけないんですよね。確か本に書いてありました。年末の大掃除で推奨品を買ってこようかな。
-----

Leave a Comment


Body

プロフィール

tamakazo

Author:tamakazo
なんとかなるっしょ!

カテゴリ
 
アクセスカウンター
 
 
検索フォーム
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
rows=btndiv class=btnimagersquo;S UPPER/labelimage/labelimageimage