ど~にかなるさ! Ver.2

ジャンクカメラとジャンクレンズに溺れ、そしてサボリが得意なダメダメな人間のブログなのだ。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RICOH A-2復活!か?

いい天気なのに家でゴロゴロのとーさんです。


昨日買ってきたジャンクRICOH A-2が復活しました。

『シャッターボタンが下がったまま戻らず』は、セルフタイマーがチャージされたままどこぞ(どこだ?)で固まっていまして、底ぶた開けてセルフタイマー位置から伸びてきていた棒の頭部分をつついたら、いきなり「パチン!」と音がしてその棒が引っ込んで、それでOKと。

もうひとつ、メーターが反応しなかったのですが、これはメーターと電池室を結ぶケーブルのはんだ部分の腐食でした。ぶきっちょとーさん悪戦苦闘しながら何とか克服。見事メーター動き出し、光に応じて絞りが閉じたり開いたり。\(●▽●)/


ということで一応A-2はカメラとしての機能を復活いたしました(したと思います)。

でもですよ、外部筐体ALLプラスティックのA-2さん。寄る年波(経年劣化)に勝てずお体ボロボロ。内部手術終わり、プラボディをネジ止めすると、ネジ穴周辺に亀裂が走りまくっていることに気づきました。あわててネジを緩めて被害拡大を防いでいるところです。



【Canon】 IXY DIGITAL L

復活を果たしたかもしれないA-2
ちなみに背景はパイプ枕の中身)


異常以上のように、「どこぞ」や「棒の頭」など非常にわかりにくい表現が多数ございますが、ワタクシのカメラいじり人生こんなもんです。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

tamakazo

Author:tamakazo
なんとかなるっしょ!

カテゴリ
 
アクセスカウンター
 
 
検索フォーム
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
rows=btndiv class=btnimagersquo;S UPPER/labelimage/labelimageimage