FC2ブログ

ど~にかなるさ! Ver.2

ジャンクカメラとジャンクレンズに溺れ、そしてサボリが得意なダメダメな人間のブログなのだ。

 
1
2
3
5
6
7
8
10
11
13
14
15
16
17
19
21
22
23
24
25
28
29
30
06


昨日の報告


すでに昨日のことではありますが、ブログで書いたとおりJunk貧乏のAgasさんに遊んでもらいました。

待ち合わせは新宿の某中古カメラ店。あそこは確かに私の記憶でも非常に涼しく快適な店内で、じめじめとした梅雨時の不快さとは無縁の場所のはずでしたが、折しも節電のこのご時勢、ご多分に漏れず節電モードのためにイマイチ快適とは言えず、お会いした途端に一目散に喫茶店に駆け込んだ次第であります。

ちなみに待ち合わせのための目印は、私は軟弱にもLX2000を肩からぶら下げていただけですが、AgasさんはPENTAX 645Nをぶら下げてるという強者でした。想像通り、やっぱし重かったそうです。




まず第一部はその喫茶店でカメラのことカメラのことクルマのこと地震のこと家族のことカメラのこと廃なことその他諸々…、とまぁカメラ馬鹿が揃っているわけですからそういう話しかできないわけだし、それ以外のことは知識がないから話題に上がるはずもなし。なお、この時二人ともMサイズの飲み物を頼んでいたのは、会話が長丁場になりそうだということと、さっさと第二部に突入しなければならないという相反する二つの事象を鑑みた結果の折衷案というところか。




そんなこんなで第二部、中古カメラ屋巡り(徘徊とも言う)を開始。新宿西口は中古カメラ屋の宝庫なわけですから夕方から始まる第三部までの時間をつぶすには全くの労なし。あれが欲しいこれが欲しい、これはフリマで1000円で買えるのになぜここではこんなに高いのか、などとお互いに獲物を物色しながらも4件巡り、Agasさんは最後の店で我慢の糸が切れかかりそうになりながらもなんとか土俵際で踏ん張ること数分、結局お互い何も買わずに巡回(徘徊)は終了いたしました。Agasさんが悩んでいたのはワタシから見るとただの木の箱。どうやら4×5用の暗箱らしいのですが、すんません、ワタシはまだその境地にまで達しておりません。




そして最後の第三部はお待ちかねのお酒です。西口はお酒飲む店に困ることはないですからね。お店はワタシの希望で串焼き屋に突入。暑い日なのでやっぱし生ビールで乾杯。で、乾杯の後は、Agasさん恒例の儀式(AgasさんのHPをご覧ください)が執り行われました。Agasさんのブログでは何度も見ているのですが、初めてお目にかかったカメ爺(カメ爺とは…、AgasさんのHPをご覧くださいませ)。今後とも宜しくお願いいたしますよ。で、ここでもやっぱし会話は第一部と同じ。同じようなことを何度も何度も。ホント、バカ2人。



いい感じになってきたところだったのですが、次の日(つまり今日)のことがあるので8時頃にはお開きにしたのですが、近くの中古カメラ屋はまだ空いているということで再度突入。酔っ払って大変いい気持になっている状態で入店するという、しかも悪魔のささやきが得意な二人組ということで危険極まりない行動ではありましたが、ここでも奇跡的に紙袋を持って店を出るという事態に陥ることなく二人とも無事帰還いたしました。ブログネタ的には「買っちゃいましたぁ!」の方が失笑をいただけてワタシ的にも楽しいんでしょうが、現実はそうもいかないのです。




ま、とにかく楽しい一日でした。次回は撮影会でもやりましょうかということで、大変うれしいお誘い、大歓迎なわけですが、ワタシは4×5には手は出しませんよ(笑


  『 梅雨らしい花ということで 』

  東京・外苑
  SONY αNEX-5
  RICOH GR 28mm F2.8 (L Mount)

スポンサーサイト




プロフィール

tamakazo

Author:tamakazo
なんとかなるっしょ!

カテゴリ
 
アクセスカウンター
 
 
検索フォーム
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 

rows=btndiv class=btnimagersquo;S UPPER/labelimage/labelimageimage