ど~にかなるさ! Ver.2

ジャンクカメラとジャンクレンズに溺れ、そしてサボリが得意なダメダメな人間のブログなのだ。

 
1
2
4
6
7
8
9
14
15
16
18
19
21
22
24
25
27
28
29
30
04


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PLフィルターは難しい


一昨日の日曜日、八ヶ岳の麓をアッチ行ったりコッチ行ったりとふらふらしてました。

あの辺はまだ桜咲いてますね。

残念ながら家族と行ったもんだから好き勝手に車を停めて撮ることも叶わず、後ろ髪を引かれる思いをしながらハンドル操作をしてました。

そんな中で辛うじて撮影の時間を確保して撮ったのがこの写真です。

山に登ったわけではないので山岳写真なんておこがましくて言えないのはわかっていますが、麓の牧場の駐車場から見たにもかかわらず、荘厳というか神妙というか。ボキャブラリー貧困な私には言葉で表現することは不可能に近いのですが、山に登る人の気持ちがちょっとわかった気がします。彼らはこの何10倍、何100倍もの感動を感じたくて登っているのではないかなと思いました。いかがでしょ、ちょうみんさん?

ま、それでも私は登るつもりはありませんが…。ヘタレな人なんで…。



で、この日は空気も澄んだいい天気だったわけで、日頃ほとんど使わないPLフィルターを使ってみました。

結果から申しますと、失敗しましたね。効果かけ過ぎですわ。もともとアンダー目を狙ったせいもあるのですが、空が黒に近い濃紺になっちゃいました。

しょうがないのでモノクロに仕上げてみました。さらには手前の雑木の部分をレタッチして浮き上がらせてます。だって雪の部分に露出を引っ張られるもんだから手前なんて真っ暗でしたよ。ダイナミックレンジオプティマイザーなんかがあればいいんでしょうが、なにしろ10年近く前のカメラ。そんな機能を望むべくもなし。

せめて露出やPLフィルターの効かせ方を変えて何カットか撮ればいいのに、それすらせずにブログにアップしてしまうやつ。

それがtamakazoなのです。


  『 また行こうかな… 』

  山梨・清里
  CANON EOS-1D
  CANON EF 70-200mm F2.8 L IS USM


スポンサーサイト

雨ですなぁ


せっかくの休みなのに、今日はずーっと雨です。

カビはえますよ。

ワタシに。

しかも強風ときたもんだ。

窓から見える八重桜は完全にとどめを刺されました。

ものすごいスピードで花びらが飛んでいきます。

風情もなにもあったもんじゃない。



でも明日はいい天気らしい。

しかもチビの部活は休み。

さぁて、どこ行こうかねぇ♪


  『 まだまだ引きずる桜の記憶 』

  東京・富岡
  CANON EOS-1D
  CANON EF 70-200mm F2.8 L IS USM


終わりましたね


あっという間に終わっちゃいましたね。桜の時期が。

潔い散り方こそが桜の醍醐味という人もいらっしゃいますが、私はやっぱりまだまだ咲いていて欲しいと思う人なのです。

とはいえ、散ってしまったもんはしょうがない。また来年の桜の季節を待つことにします。

しかし、桜を追いかけていくという手も残っています。

もうすぐGW。

まだまだあきらめの悪いワタシなのでありました。


  『 満開でしたね 』

  東京・富岡
  CANON EOS-1D
  CANON EF 70-200mm F2.8 L IS USM


イライライラ…


チューリップは、首が細くて長くて頭がデカイから、ちょっとでも風が吹けばユラユラします。

なので、マクロで狙っているときはどうにもなりません。

息を止めてファインダーを睨みつけているのに、チョロっと風が吹いたらもうだめ。

精神衛生上、よろしくないです。


  『 赤バージョン 』

  東京・葛西
  SIGMA SD15
  SIGMA MACRO 50mm F2.8 EX DG



  『 白バージョン 』

  東京・葛西
  SIGMA SD15
  SIGMA MACRO 50mm F2.8 EX DG


ネコになりたい季節


この時期、人も眠いですがネコはもっと眠そうです。

暖かい日差しを浴びながら、のんびりと惰眠を貪っております。

この時ばかりは、ワタシもネコになりたいと本気で思う次第でございます。


  『 余裕ぶちかまし 』

  東京・富岡
  CANON EOS-1D
  CANON EF 70-200mm F2.8 L IS USM


携帯依存度高し


今日、家に携帯を忘れて会社に行きました。

もしものために鞄の中には充電済の携帯が2台放り込まれているのですが、SIMカードが差されている本家本元を忘れてしまっちゃあどうにもならん。

別に依存していると思ってはいなかったのですが、いざ持っていないときの不安っていったら、ねぇ。

しかも今日は東京でも震度3程度の地震が2回あったし。

ドキドキもんですよ。

明日から忘れないようにしよう。


  『 春だからねぇ 』

  東京・夢の島
  CANON EOS-1D
  CANON EF 70-200mm F2.8 L IS USM


眠いなぁ


春になると眠いですよねぇ。

いつもいつも、どこにいても誰といても眠いんですよねぇ。

なんででしょうねぇ。

生理学的に根拠あるんですかねぇ。



今日はちょっと早めにブログをアップできたので、本格的に眠くなる前に皆さんのところに遊びに行かなきゃな。


  『 春眠です 』

  東京・富岡
  CANON EOS-1D
  CANON EF 70-200mm F2.8 L IS USM


みんないい顔


昨日のうっ憤を晴らすかのように、今日はいい天気の中を桜を求めて20kmほどチャリチャリと。

今日はチャリでの移動だったもんで寄り道ばかり。

もうどこ走っても桜だらけですね。

公園は当然、学校や街路樹、庭先などなど…。

日本人って桜が好きなんだと改めて気づかされます。

桜を見上げる人たちの顔もうれしそうだし。

本当にいい季節だぁ。


  『 ちょびっと傾いているのはご愛嬌♪ 』

  東京・富岡
  CANON EOS-1D
  CANON EF 70-200mm F2.8 L IS USM


今日はお休み


なにもねぇ、雨と風の両方が来なくてもいいのにねぇ。

今日は天気が悪いのはわかってはいたんだけど、どちらかひとつだけだったら桜を撮りに行こうと思ってたのに。

雨なら濡れた桜を撮ればいいことだし、風なら揺れる桜をスローシャッターで収めたかったし。

どちらも一緒だとどうにもならんですよ。

雨風じゃ機材を濡らすなってのが無理な話なので。

ふてくされて今日はお昼寝三昧でした。




明日は少なくとも雨は降らない模様。

重い機材で鎖骨折りそうになりながら、アチコチをプラプラすることにしますよ。

さぁて、どこに行こうかいな。


  『 どこ行くニャ? 』

  東京・葛西
  SONY α100
  MINOLTA AF MACRO 50mm F2.8

ノーテンキな季節に突入


19階のうちの会社から眺めていると、あちらこちらで白い花の塊が見えるようになりました。

いよいよソメイヨシノが咲き出しました。

白一色のなんの飾り気もないシンプルな花ですが、とりあえず時期が来たからみんな咲いちまえ!っていうノーテンキなノリが大変うれしいのです。

どんどん陽気も良くなっていくから、ここ2,3日で一気に満開に向かうでしょう。



でも今週末の天気はあんまし宜しくないような…。

雨に濡れた桜を撮るってのもオツなものかもしれませんが、やっぱりノーテンキな咲き方を撮るならピーカンが望ましい。

なんとかならんかいな。


  『 まだ散るなよ 』

  東京・葛西
  CANON EOS-1D
  CANON EF 300mm F4 L


新兵器投入してたんです


だぁれもツッコミくれてなかったので自分から…。



ひっそりとα100を投入していたんですよ、実は。

フリマでチマチマとつまんできていたミノルタ時代のAFマウントレンズが5本ほどあった(今週のフリマでさらに1本追加)ので、それ用のαのデジイチが欲しかったんです。本当はα700が欲しかったんですが、ジャンク出身レンズのために高い金払うのも如何なものかと思って、一番安かったこれにしました。GレンズやAPOレンズが何本かあれば何としてでもα700や900に逝ったんですが…。

2006年発売なのでもちろん中古ですが、笑っちゃうくらい安いですね。そんなに悩まずに買うことができたくらいですから。でも、モノとしての楽しみは正直言って少ないです。握ったときの感触や旧ミノルタ時代から引き継ぐ「パタコン」シャッターの音とか、なんかこうワクワクさせるもの、気分を高めるインパクトに欠けるんです。写真は画が全てであって、道具はあんまし関係ないと思っている人なのですが、でもねぇ、やっぱしショボンとした気持ちよりも高揚しながらシャッター切ったほうが楽しいはず。

でもユーザインタフェースはかなりいいですね。非常に使いやすいです。この辺は旧ミノルタの良き伝統だなぁ。



というわけで、日々常々α700の中古価格を眺めてはため息をついているワタシなのでありますが、ま、多分買わずにこのままα100で行くでしょう。だって、Kマウント用も買わなきゃならんし、それに何と言ってもSD1様が控えているし…。





…改めて自分を見返すと、どう見繕ってもアホゥですな。


  『 桜シーズン突入! 』

  東京・葛西
  SONY α100
  MINOLTA AF MACRO 50mm F2.8


プロフィール

tamakazo

Author:tamakazo
なんとかなるっしょ!

カテゴリ
 
アクセスカウンター
 
 
検索フォーム
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
rows=btndiv class=btnimagersquo;S UPPER/labelimage/labelimageimage