ど~にかなるさ! Ver.2

ジャンクカメラとジャンクレンズに溺れ、そしてサボリが得意なダメダメな人間のブログなのだ。

 
2
3
4
7
8
9
10
13
14
15
16
17
20
21
22
23
24
25
26
27
28
31
07


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疲れましたよ 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153398)」


いつもの通勤電車、今日の帰宅時間帯、停まってました。

変電所のトラブルとのこと。

復旧の目処はたっていないそうだ。

さぁーてどうしようか。

たった一駅なんだよね。

そのために遠回りして帰るのもなんだしね。



…歩こう。



ということで、一駅歩いてきました。

都内の一駅なんて普通は屁のカッパなんですが、このいつもの一駅は遠かった。

確か3km。

それも駅と駅の間隔の話だから、実際に歩く距離はもっと遠いはず。

いつ雨に降られるかわからない恐怖に怯えながら、最寄り駅の駐輪場まで50分要しましたよ。

電車なら3,4分程度。



電車の速さを思い知らされましたよ。




  『これが最寄り駅の目印』
  CONTAX  i4R

スポンサーサイト

ようやく新システム稼動 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153398)」


ひっさびさのブログ公開ですよ。

振り返ってみると10日ぶり。

初めてじゃなかろうか、こんなに間を空けたのって。

サボるのも案外気持ちいいもんだ…。



先週末、ようやくラック類が納品されて、これまで買い溜めたものを
やっと収めることができました。

実はレイアウト的には決して良いものではなく、どちらかというとペケなほう(だそうです)。

仕方ないんです。部屋が狭いんです。その上、共同住宅だから自分勝手な鳴らし方もできそうにないし。

んなわけで、どうせ各コンポーネントの能力をフルに発揮できるわけでもないので、まずはこの限られた条件の中で色々と試行錯誤を繰り返していきながら、自分がより満足できる音に近づけていくことにします。

しかもなるべくお金かけずに…。



でもなあ、まずはスピーカーをもうちょっと大きくしたいなぁ。

テレビの左にある角張った箱がスピーカーなのです。

小さいのですよ。



  『この写真だけで、200kgオーバー♪』
  RICOH  GX200

T90再び 「何を買いましたか?(225023)」


ホントにカメラに対する物欲は下がったのか?

自問自答しながら日々生活しているtamakazoです。



初代T90がお亡くなりになってから早や2年。

その間にFDレンズの母艦機はNewF-1、F-1Nの2大巨頭体制に移行し、しかも後方にはA-1まで控えていながらも、T90の曲面ボディが忘れられず、いつかはまた手に入れようと狙っておりました。

それが今日叶ったというわけです。

ハードオフのジャンク棚の中からの発見でした。

(またか…)




  『Canon T90』
  RICOH  GX200



おでこに一点小さなキズ(T90のゼロの上に小さい白い点が見えるでしょ?)があるだけで、外観は信じられないほど綺麗で動作も問題なし。あの懐かしいシャッター音も健在で、小気味良い音を響かせています。

値段もこりゃまた信じられないお安値。相場の半額以下じゃなかろうか。しかも箱付きだし。

うひょひょですよ。



しっかしバカですね。自分で言うのもなんだけど。

こんなに増やしてどうすんだろね。

でもね、物欲が下がっているのはこれまた間違いない事実です。

今日のお店で、以前なら間違いなく買っていたようなカメラを、今日は割と簡単に我慢できましたから。

さらには来月中にはまたフリマに出店して、手持ちのカメラやレンズを何台か処分しようかと思ってて、現在リストアップ中です。ジャンクも完動品も出す予定です。

だって今日カードで買ったT90の支払日までにお金作らんとイカンのですから…。

頑張りますよぉー。



へぃらっしゃぃらっしゃい!!

うーん、シブイ…


先週パワーアンプを買いました。

でもそれだけじゃ音楽が聴けないので、今日プリアンプを買ってきました。

例のごとく中古です。



  『LUXMAN C-300』
  RICOH  GX200


これも1980年頃の発売製品でして、所謂ヴィンテージオーディオですわね。

シブイですよ。

やっぱりこれも当時の新品価格は高嶺の花ってなもんでしたよ。発売から7年後の私の初任給より遥かに高いものでしたから。

やっぱりいい時代だ…。



この前テレビを買い換えたついでに模様替えを計画中でして、来週の土曜にテレビ台やオーディオラックが到着します。家のオーディオの設置と音の調整はそれからです。

が、それまで待ちきれないのがtamakazoでして、試しに繋いで聴いてみたら
聴き疲れしない音質で、これまでのアンプより音に広がりがある感じです。でもアクがない音ということで、良くも悪くも何の特徴もないのでは?ということもありますが、ま、これも組み合わせの楽しさですよ。

繋いでみないとわからないこのドキドキ感。これって撮ってみないとわからないレンズの味と同じですよ。

要は自分の感覚と合えばOKってなこと。

そういう意味ではまあ満足できる組み合わせかな、と。



ちなみに今回これらのアンプを買ったのは中古オーディオ専門店です。ちゃんとメンテナンスされていて、さらには1年保証も付いていたりと、やっぱりここまで古いのを買おうとするとこういうお店じゃないと安心できないです。

こんなところもカメラと一緒ですわ。

うーん、重たい 「何を買いましたか?(225023)」


いつも来てくださっている人で、これが何だか判る人っているだろうか。



  『Technics SE-A3』
  RICOH  GX200



答えはパワーアンプです。そう、オーディオのです。

これまで使っていたプリメインアンプが壊れてきましてですね、気持ちよく音楽を聴いている最中に突然右側の音が切れるようになっちゃったんで、これがもうストレスでね。

で買い換えようかと。

色々とカタログや雑誌なんかで品定めしてたんですが、新品だと欲しいと思ったものは高い。

んじゃやっぱり中古しかないやん、ってことでやっぱりここでも考えることはカメラと一緒。

中学高校と憧れまくっていたモデルや海外モノまで範囲を広げたわけですが、やっぱり国産に落ち着くようです。

だって海外モノは高いんだもん。



選んだのはTechnicsのアンプ。

このモデルが出たのは高校時代かな。憧れもいいとこでしたね。雲の上の存在でしたから。

お値段がね。当時で30万円かな。

それが今やお手頃価格で買えるっていうのもカメラとおんなじ。

いい時代だ。



今日はこれだけを買いましたが、パワーアンプだけじゃ事実上使い物にはならず、プリアンプ(コントロールアンプ)が必要なわけで、来週買って来る予定です。

さぁてどこのにしようかな。おおかた決めてるんですけどね。

ちなみに写真じゃ大きさはよくわかりませんが、重さは実に35kgあります。

腰砕けそうになりましたよ。



今まで使っていたアンプは23年ほど前のモデル。

でも、新しく新調したアンプが28年ほど前ってのは如何なもんかね。

ま、そこがtamakazoですけどね。


巨大体重計 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153398)」


昨日の夜の残業帰り、電車の最後部に乗ったんで、ガラスの仕切り越しにボーッと運転席を見てました。

運転席にはモニターがあって、そこには横軸に車両番号があってその下にいろんな情報が並んでました。

  「ドアの開閉」
  「車内放送の入切」
     :
  「乗車率」 (ん?)
  「乗車人数」 (えぇ!?)

最近の電車って乗ってる人数わかってんの?

1編成には2名しか乗務員は居ないはずだから、毎回数えているはずはないしね。

となると常識的に考えられるのは、車両にかかる重さから自重を引いて、その値を平均体重で割ってるんだろな。

確かにモニタを見てると、加減速の際に乗車人数値が変動してたからね。



すごいなぁ。

いつの間にか電車は巨大体重計になっていたわけですよ。

知ってました?

私は知りませんでしたよ。



 『間もなく、10両編成の体重計が2番線に…』

 東京・葛西臨海公園駅
 KYOCERA  SL400R

シャッキリの仕方 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153398)」


毎日毎日疲れてしまってヘニョヘニョですよ。

朝、会社に行く足取りの重いこと重いこと。

口癖は「疲れたー」と「よいしょよいしょ」だし…。

疲れると背中が丸まって、まるで覇気がない人になるわけです。

でも一日中そんなわけにもいかないので、私の場合はですね、背筋を伸ばして胸を張ると不思議と活力がみなぎってきまして、そのわずかな時間の間にできることをやっちゃおうという、短期決戦型で仕事をしてますです。

わずかな時間しか持ちませんから、すぐに活力がシューウゥゥゥーっと抜けちゃうんですが、そのときはまた胸を張って背筋を伸ばして…の繰り返し。

何とか一日が終了した後は、とてつもない疲れが残ると言う塩梅です。

ま、それでも何とか今週も乗り切りました。

2日間のお休みを堪能しましょうかね。



 『猫背じゃだめですよ』

 東京・葛西
 RICOH  GR1s 
 ILFORD  XP2 SUPER 400

夏近し 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153398)」


梅雨の真っ最中でジメジメしてますが、これが明けるといよいよ本格的な夏が来ますね。

もうすぐ暑くなりますよ。

会社へ半ズボンTシャツ、サンダルで行ければいいんですが、そうはいかんし。

世の中、クールビズでノーネクタイ・ノージャケットは浸透してきてはいますが、まだまだ生ぬるい!だって基本的に自社内だけの有効ルールだもん。

営業職はどんなに暑くても客先に行くときはネクタイ・ジャケットは必須ですよ。お客さんから暑いでしょうと言われても、やっぱり身だしなみとして着用はしますよ。

誰だ、こんな身だしなみを考えたやつは。

全くもう。

お願いだから日本政府さん、クールビズ期間は全国民ネクタイ・ジャケットを法律で禁止してください。

夏はアロハ着用義務でもいいですよ。

そういうことを言ってくれる政党があったら私は投票しますよ♪




あぁ、春の爽やかな風が懐かしい。

ついこの前だったやん。

なのに今この仕打ちか!


  『光が夏っぽいです』

  東京・葛西
  PENTAX  LX
  PENTAX  M 40mm F2.8
  KONICA MINOLTA  CENTURIA SUPER 400

愛しのパンケーキ 「何を買いましたか?(225023)」


ようやく買いました。

って言ってももう1ヵ月以上も前の話ですけどね。

やっとアップしましたよ。



所謂パンケーキレンズですね。

欲しかったんですよ、この手のレンズ。

6月6日にアップした写真を撮ったレンズとして、さりげなくこれを記しといたんですが、さすがPENTAX好きのkazeさんでしたね。素早く反応してくださいましたよ。

あの人は私のレンズ在庫を知っているのかしらん?不思議だ…。



でもホント薄いですよ。

フォーカスリング回しているつもりで絞りリング回そうとしますからね。

慣れが必要なレンズです。

でも最短撮影距離60cmはチトきついですね。もっと寄りたいケースがたくさんありますよ。



このレンズにはフィルターは付けてませんが、フードはFA43mmのヤツを付けてます。

フードの方が厚みあるんじゃないかと思っちゃいますが、これがまたなかなかよろしいです。

でも、LXよりはMEとかMGとか、コンパクトを追求したあの頃のボディに付けて、お散歩カメラとしたほうが似合うかもですね、このレンズは。




  『smc PENTAX-M 40mm F2.8

  RICOH  GX200

なんかテンパってますよ 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153398)」


最近、公私共にドタバタしていて、なぁーんか余裕がないですよ。

写真は撮らないわブログは更新しないわ。

フリマで収穫の怪しいtamakazo的お宝はいくつかあるんですが、写真撮ってないのでアップできんし…。

撮ればいいじゃん、って話もあるんですが、どうにも気持ちがそっちに行かなくて、んな暇あるんだったら寝ちゃえ!ってノリだし。

ま、とりあえず適当なペースでやってきます。



ところで、tamakazo的お宝と言えば、最近フリマで探しているのが、「答一発!カシオ ミニ」のフレーズが懐かしい、カシオのコンシューマ向け超低価格
(当時は)電卓なんですよ。

知っている人はきっと既に40代?

以前見かけたことがあるので、きっとまた見つかるだろうと思って気長に探してます。

買ったらアップしますよ、きっと。


  『オーバーフロー』
  東京・品川
  CONTAX i4R



プロフィール

tamakazo

Author:tamakazo
なんとかなるっしょ!

カテゴリ
 
アクセスカウンター
 
 
検索フォーム
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
rows=btndiv class=btnimagersquo;S UPPER/labelimage/labelimageimage