ど~にかなるさ! Ver.2

ジャンクカメラとジャンクレンズに溺れ、そしてサボリが得意なダメダメな人間のブログなのだ。

 
1
2
4
5
7
10
12
14
15
18
20
21
22
23
26
27
28
29
30
05


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘニョヘニョですよ 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153398)」


忙しさ&酔っ払いでブログは見事なサボりっぷり。

二日酔いで昨日は午前中は使い物にならん人だったし。

疲れの累積と、懲りずに家で晩酌して軽く酔っ払って9時に寝ちゃったし。

でも長いこと寝てると腰が痛くって目が覚めて、今日は朝の5時からウゴウゴしてるし。



とりあえず今のところ雲は掛かっているけど、しばらくは雨の心配はなさそうだし。

フリマに突撃かな、やっぱし。


  『梅雨始まる前に会社サボってどっか行こ。』

  山梨・大月
  RICOH GX200




スポンサーサイト

フリマの収穫 「旅のあれこれ(112736)」


カメラに対する物欲が収まったとは言っても、その他モロモロへの欲は収まったわけではなく、フリマや骨董市へいそいそと行ってしまうのは何も変わらないわけでして、この前の週末にもちゃんと謎のブツはちゃんと確保してきているわけで…。

カメラの新入りの報告数はガクッと減ることは明らかではありますが、その分変なモノの報告は逆に増えていくであろうと思われますよ。

っつーことでこの前の収穫ですよ。


  『地図見て旅行気分♪、にはならんですよ、これは…。』
  RICOH GX200


tamakazoブログ史上最大の写真を載っけてみましたが、それでも何がなんだか?っていうほど細かいロスの1枚もののシティマップです。

えーっと、これはいくつ折られているんかな。11折×2ツ折かな。新聞見開きより横方向が長くて、縦方向が短いか。その中にぎっしりとストリートやアベニューが印刷されてます。けし粒並みの文字です。老眼が始まりつつある私にはとても読めません。というよりこの地図見て行きたい所に行けるのか、ちょっと不安です。細かすぎて、今自分がどこにいるか特定できない可能性あり。ストリート・アベニュー名がわかっても、それが地図上のどこにあるか探すのが大変ですよ。虫めがね必須です。で、焦点合って燃えちゃうみたいな…。

版下制作を担当した人、すごいですよ。アメリカ人って大雑把かと思っていたのですが、決してそうじゃないんですね。考えを改めます。アメリカの方、申し訳ありません。

と言うのもですね、今のITを駆使した地図システムであれば何でもないんでしょうが、この地図は恐らくは1960年代初期のモノと思われるからですよ。印刷手法がどうだとかってのは知りませんよ。でもたった2色刷りでこの存在感、素晴らしいです。

できれば額に入れて飾りたいです。それだけの価値があると思ってます。tamakazo的にはね。

ま、これに対して他人はどう思うか、容易に想像できますけどね。

   「ただの紙じゃん。」

別にいいんです。私が満足してれば。



あ、ハリウッドめっけ!ビバリーヒルズってここかぁー。



ほぉら、こんなに幸せ♪


カメラ物欲低下中 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153398)」


いつかは抑えようと思っていたカメラに対する物欲が、ようやく低下してきているようです。

いくつかは要因がありますね。

なんだかんだと寄り道しても結局たどり着くキヤノンのカメラで、少年時代からこれまでに憧れていたモデルはほぼ押さえたということ。初めて使った一眼レフということで親しみを持っていたペンタックスも、LXを買った(しかも2台も)ことで一応の満足感を持ったこと。ミノルタもXDは持っているし、オリンパスもOM-1と2も手に入ったし。ライカは高いからとりあえず1台あればいいか。コンパクトもGR1s、T3以下、Penやオートハーフ、CX-2などなど多数。

もういいだろうと…。

これ以上買っても使えないし置き場所ないし、しかもお金もないし。



やっとこの境地に立てたかな。

って遅すぎる感はあれどもね。

しかもですよ、先日フリマに出店していくつかカメラ売っちゃったくらいですよ。ニコマートFTNとか167MT(1号機)とかFTbとか、他ジャンクレンズ数本。叩き売りでしたよ。

でもすごいっしょ?私がカメラを売るなんて。

まあ、FTNはともかく、167MTとFTbは別に2号機を持っているから売ることができたんですけどね…。テヘッ。

しっかし、ニコン機はtamakazo家には根付きませんな。買っては売ってはの繰り返しです。キヤノン派だからかな、やっぱし。

でもカメラ購入は辞めたわけじゃないですよ。ビビッと来るものがあれば買いますよ。

写真撮ることももちろん辞めませんよ。ほぼ毎週末駄作作成マシンとして働かせているし、通勤カバンの中にはコンデジ入れてるし。



カメラの物欲は低下してますが、レンズはまだまだですよ。

前から言ってる超広角域と、新たに中望遠域、そしてできれば超望遠域も欲しいです。

他にもいろんなガラクタ類の物欲は相変わらず継続中です。

集めることを辞めたらtamakazoとーさんではなくなりますので。

ビョーキですから
、ハイ


  『ドクダミ煎じたら治るか?』

  東京・門前仲町
  RICOH GX200

なんでだ? 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153398)」


朝と夜になるとくしゃみと鼻水が出ます。

昼間は大丈夫。

別にアレルギーがあるわけじゃないし、自宅でも実家でも旅行先でも変わらず。

もう何年続いているんだろ。

やかましいのと鬱陶しいのとティッシュの減りが早いだけで、あんまし肉体的には問題はないんですけどね。

なんでだろ…?


  『止まれよ!』

  東京・東雲
  KYOCERA  Finecam SL400R

サイコーにツマラン週末 「きょう買ったCDやLPなど(12695)」


私のフリマ好きは周知のところ。

ところが、昨日は用事があってフリマに行けず、用事が終わった頃には行っても仕方がない時間。

今日も用事があって、さらには雨降りでやっぱり行けず。

せっかく一週間一生懸命働いたのに…。

結局この二日間、居住地近辺をプラプラと。



それでも意地でリサイクルショップや古本屋を覗いていたんですが、唯一のささやかな買い物がこれ。

しかもLPだし。


  『黙示録/マイケルシェンカーグループ』
  RICOH GX200



ジャンル的にはハードロックかな。個人的にはメタルには入れたくないのですけど。どうなんだろ?

学生時代に聴いてましたよ、これ。

グループがどうのこうのじゃなくて、ボーカルのグラハム・ボネットが好きだったんですよ。彼のあの4オクターブの声域が驚きでした。ちなみにグラハム・ボネットの「NIGHT GAMES」は西城秀樹がカバーしてましたよ。

グラハム・ボネットってあちこちのグループに在籍していたんですが、このMSGもそのひとつ。なんでもこのアルバムがリリースされる前に喧嘩して辞めていったとか。当時はそんなことはあんましお構いなく、彼が歌っているアルバムを片っ端から追っかけてましたね。レインボーとか彼自身のバンドのアルカトラスとか。

懐かしいです。20ン年前の思い出が蘇ります。あんなこと、こんなことがありましたよ。言えないけど。



ところで気になるお値段は、100円。しかも本日10%引き。

90円で蘇る懐かしい青春時代。

うーん、安上がり。

はー疲れた 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153398)」


最近「疲れた」を連発しているような気がしていますが、実際疲れているんですよ。

3日間の展示会。9時半から18時までのほぼ立ちっ放しの3日間。

お客さんにカタログ渡して製品の説明を繰り返す仕事。

特に興味のない来場客にカタログを手渡して、何とか説明までもっていくって難しいですよね。ましてや商談までなんてムリムリ…。カタログすら受け取ってくんないもん。これがもうひとつの疲れる理由。

でもね、ちょっとでも目が合ったりうちのブースで立ち止まったりしたお客さんには、さあどうぞどうぞと半分無理やり押し付けるわけですよ。そういうケースだと多少なりにも興味があるわけで、だいたいが受け取ってくれますよ。いや、受け取った人もシマッタと思っているんだろうな。

街で配っているチラシを受け取ったことはほとんどない私ですが、このときばかりは配っている人の気持ちがわかります。これからはちゃんと受け取ってあげようと優しい気持ちになるのですが、ま、実際は受け取ることはないでしょう。喉もと過ぎれば何とやらで…\(- -;)



まあそんなこんなで終わった3日間。この土日はゆっくりしますよ。



  『夕陽が照らす時間に帰りましたよ』

  東京・新木場
  KYOCERA  Finecam SL400R

疲れるぞ、こんちくしょ! 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153398)」


久々の展示会。

今日から明後日までの3日間立ちっぱ。

初日から足はだるいわ腰は痛いわ。

今回は若手が何人かいるから少しは楽できるのですが、それでも中年のおっちゃんにゃ堪えますわよ。



  『うちに帰るとこんな目してます』

  東京・TOKYO DOME CITY - LaQua
  Contax  T3
  ILFORD  XP2 SUPER 400

好みのタイプ 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153398)」


何も言いません。

無条件に降参です。

力を抜きたいときには最適です。

東京ドームシティのラクーアに行くと会えます。




フィギュアなんかあったら即買いです。


  『文句なし…』

  東京・TOKYO DOME CITY - LaQua
  Contax  T3
  ILFORD  XP2 SUPER 400

フリマの収穫 「今日の嬉しかったこと!(1512)」


私はですね、最近肩身の狭い喫煙者です。

体にも財布にもよろしくないであろうということは理解はしています。できれば止めたいと思うこともあるのですが、今さら止めるのもなかなかキツイところがありますし、それよりもコーヒーを飲むときの一服や、見晴らしのいい気持ちのいい場所での一服ってのは何事にも替えがたい至福の時があるわけでして…。

煙草吸う人にはわかるっしょ?



煙草に火をつける道具としてのライターですが、ZIPPOは売るほど持っているのですが、基本、コレクションであるわけだし、使っている人も一時期ほどではないにしろ結構いるわけです。ましてや100円ライターを使っている人は山ほどいるし。さすがにマッチはあんまし見ないけどね…。

私ももっぱら100円ライターでしたが、人とは違うライターを使いたいと思っていて、
最近フリマに行くたびに良さげなライターも物色してました。狙いは昭和40年代の日本製のガスライター。この頃のって、別にライターに限りませんが造りがしっかりしてますよね。モノとしての質感が高いです。

で、今日やっと欲しいと思うモノを見つけました。200円だったし。100円ライター2個分だし。

プリンスのライターです。なんでも1964年から発売されたモノだそうで、つい最近復刻版が発売されたようです。復刻版はオリジナルを完全コピーしているようで、正直違いがわかりません。ただ今日買った黒の縮緬仕上げのボディは復刻版にはラインアップされてはいないようです。なので今日買ったモノは60年代当時のオリジナル物であると固く信じています。やっぱり復刻版じゃなくてオリジナルにこだわりたいです。



でも会社で使うにはちょっとサイズが大きいかな。もう少し小ぶりのやつもあったので、今度行ったら買ってこようかな。

そうやってまた変なモノがどんどん増えていくことになるのです。
  『PRINCE Micro 88Eってやつです』

  Canon  IXY DEGITAL 600

雨上がり 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153398)」


写真家、岩合さんの本に書かれていましたが、雨上がりにはネコがどこからともなく出てくるそうな。

氏の言われていること、本当でした。



昨日出張に行った際、ちょっと寄り道したのですが、どこ行ってもネコがおりました。

いつもは姿をほとんど見かけたことないのに。

人なつっこいネコ、警戒しまくりのネコ。うじゃうじゃいましたよ。

スーツのまま屈みこんで写真撮ってました。



にしても、たくさんノラがいるもんだ。



  『人なつっこさ一番ネコ』

  東京・北品川
  KYOCERA  Finecam SL400R

GWが過ぎ去っていく 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153398)」


毎度毎度、大型連休最終日に書いていることですが、終わっちゃいましたねぇー。

あれほど指折り数えて待ち望んでいたGW。

始まる前は永遠に続くような気がしてたGW。

終わってみればなんとあっけないことか。

でも楽しい思い出もいっぱい残せたし、ま、ヨシとしましょうか。

さ、次は夏休みに向けてお仕事頑張りましょかね。



私は休みのために働いています。



  『あぁ、去っていく…』

  静岡・富士スピードウェイ
  Canon  EOS-1V
  Canon  EF 70-200mm F2.8 L IS USM
  KONICA MINOLTA  CENTURIA SUPER 400


スカイライン乗りの心理 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153398)」


昨日の話(現時点では既に一昨日の話)ではあるのですが、毎年GW恒例のSuperGT観戦に行ってきました。

4日の決勝レースのために、3日の23時過ぎに家を出て富士スピードウェイまでひとっ走り。自宅からは100Kmちょいだから、2時間もあればお釣りが来るくらい近いのです。

気のせいか、御殿場ICに向かう車のうち、スカイラインが占める割合が普段より高かったような。でも、サーキットの駐車場では間違いなくスカイラインの比率は高いですよ。面白いことにスカイラインって駐車場では結構固まって停まってたりなんかします。スカイラインを見つけるとその近くに停めたくなる、そんな仲間意識みたいな心理が働くんですかね。

ま、私もその内のひとりなんですけどね。私の斜め後にはちゃんとR34が停まってましたよ。私が後に停めたんですけどね…。スカイラインを見つけると、その近くに停めたくなるんですよ、実際。バカですね。



レースは、ご贔屓のNISMO GT-Rが今期初優勝。ゴールした瞬間、tamakazo家全員でスタンド席でガッツポーズをとってました。1戦2戦と不運続きだったんですが、ようやく本領発揮ってなとこですかね。大満足でしたよ。

でもね、せっかくサーキットでレースを観るんだから、カメラ好き写真好きな私としては迫力のあるレースシーンの写真を撮りたいとは思うのは当然のことですよ。ですが、安全確保のためコースから観客席までは結構な距離がありますんで、200や300mmのレンズじゃ話にならんです。少なくとも500mmくらいの大砲レンズが欲しいと思うんですが、買えるか!あんなもん。ちくしょー。



なお、帰りはやっぱり渋滞。足しても20Kmもないくらいだったのでまだ楽ではありましたが、マニュアルミッションでの一寸摺りの渋滞ってのはツライっすよぉー。



  『2008SuperGTチャンピオンカー』

  静岡・富士スピードウェイ
  RICOH GX200

やっぱり買っちゃいました 「今日の嬉しかったこと!(1512)」


先日リサイクルショップで見つけた気になっていたレコードプレーヤー。

まだ残ってました。

皆様の予想どおり、というかご期待どおりに買ってまいりましたよ。



ケンウッドのKP-07Mってやつです。

ネットを見てるとこのプレーヤー、実はマイクロ精機ってメーカーとケンウッドがコラボして開発したものとのこと。確かに背面の銘版には「KENWOOD」と共に、「MICRO SEIKI」の文字が。マイクロの超弩級プレーヤーには憧れがありました。高くてとても手が出せる代物ではありませんでしたが、その血を引き継いだプレーヤーを手に入れられたことは誠にうれしいこと。スタイルもマイクロのターンテーブルを彷彿とさせます。

中古オーディオ市場でもこのモデルは割と高めな取引がされているようです。高いとは言っても元々の定価に対してですが、見てると定価の半額くらいから。程度のいいものなら定価を超えてますね。
さらには、私が買ったKP-07Mってのは標準品のKP-07(Mがない)より出荷数が少なかったらしく、これも高値維持の要因のようです。1985年発売ですから、もう四半世紀も前の製品でありながら、今のこの値付けはそれだけ魅力のある製品なんでしょうね。

確かに私はそのスタイルに惹かれて買っちゃったようなもんですから。

ちなみにKP-07はガンメタ塗装、07Mはシャンパンゴールドで見た目高級仕様となっておりますです。

しっかし、四半世紀前の製品かぁ。なんかこんなんばっか買ってますな、最近は。



ところで気になる買値のお話。

中古オーディオ市場で、程度がいい出物の価格の1割くらいでしたよ。安いっしょ?

でもね、針が死んでました。というより私が止めを刺しちゃいました。

カンチレバーが曲がってて、さらにはさびちゃってまして、見た目からして相当ヤバそうな雰囲気をかもし出していたのですが、とりあえず曲がりを元に戻してみようと軽く押したらポキっと折れちゃいました。

へへへ…、はぁー…。

しょうがないから家電量販店で替え針を買ってきましたよ。これでまた追加出費。

それでもまだ市場価格の1割5分くらいかな。満足度高しの買い物でした。



音出しもとりあえず問題なさそう。ちゃんと聴けてます。

この辺の話はまた後日ということで。



  『KENWOOD KP-07M』

  RICOH GX200

ぶらりひとり旅 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153398)」


宣言どおり、ひとりでフラリと行ってきました。

昨日のことです。それを今日書いてます。


行き先は山梨県の小菅村です。限りなく東京に近い山梨県です。

朝の9時過ぎに家を出てしかも日帰りじゃ、ある程度ゆっくりしようと思うとこの辺が限界。

クリーニング屋が開いているうちに家に帰らなきゃイカンかったし。


考えてみればひとりでどっか行くなんて学生時代以来久しぶりなような…。

たまにはいいもんです。

気になる場所があればクルマを停めたり、好きな時間に好きな食べ物食べたり、マイペースで一日を過ごせました。

マイペースとはいえ、珍しくクルマもゆっくり運転で走りましたよ。

そりゃ制限速度は若干超えたりはしましたが、若干ですよ。ホントに。


ルートは中央道大月インターを降りてR139を走って松姫峠を通って小菅村に入り、んでもって、鶴峠を通って上野原に抜けて帰ってくるクネクネ山道コースです。ブースト効かせて登っていくと、大変たのs…(モゴモゴ)。

最高標高は松姫峠の1250m(なのかな?)。まだまだ初春でした。爽やかでしたよ。

途中で念願の山桜を何本か見ることができました。あの高さまで行くとまだ満開でしたよ。

でも写真は失敗していたんで、アップはできず。とほほ。


  『新緑の季節でしたよ』

  山梨・小菅村(松姫峠)
  Canon  EOS-1V
  Canon  EF 70-200mm F2.8 L IS USM
  KONICA MINOLTA  CENTURIA SUPER 400





  『八重は満開!』

  山梨・小菅村
  RICOH GX200



このエリアに行った目的は、蕎麦を食べること。

この辺はカブトムシを採りに
夜に来ただけだったので、蕎麦の看板は見えても店が開いている筈もなく、一度は昼間に来なきゃ、と思っていた場所なのでした。

今回その願いが叶い、ようやく食べることができました。美味しかったです。蕎麦の香りがプンプンしてました。

カジカガエルは鳴いているし、野鳥がやかましい(ホントやかましかった)ほどさえずっているし、平日のフラリ旅はいいもんでした。

今度は会社サボって行ってこよう。



プロフィール

tamakazo

Author:tamakazo
なんとかなるっしょ!

カテゴリ
 
アクセスカウンター
 
 
検索フォーム
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
rows=btndiv class=btnimagersquo;S UPPER/labelimage/labelimageimage