ど~にかなるさ! Ver.2

ジャンクカメラとジャンクレンズに溺れ、そしてサボリが得意なダメダメな人間のブログなのだ。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

驚いた。


2011年7月1日、HOYAがデジタルカメラ事業をRICOHに売却すると発表。

つまりはPENTAXのカメラがリコーの物になるということ。

ほぇー。また業界再編ですな。

まぁ、確かに今の日本にはカメラメーカーは多いと思います。多過ぎと言ってもいいでしょう。しかも日進月歩のデジタルカメラ。膨大な投資の割に、進む一方の低価格化による収益の悪化。特にシェアの低いメーカーは薄利多売という言葉すら適用できていないでしょうね。





買収後、デジタル一眼レフはPENTAXブランドのままらしいです。これはわかります。わからんのはレンズ交換式デジタル一眼(一眼レフではない)がどうなるか、です。先日HOYAはPENTAX Qを発表したばかりですが、これなんかRICOH GXRとボディのサイズ的に完全にバッティングしますよね。GXRとQはジャンルやコンセプトは異なりますが、世間はそう見てくれないでしょうね。私も恐らくそうは見れない。

売却よりQのほうが発表は早かったわけですが、とは言っても売却の話がそれ以降に出てきて急遽決まったとは思えないから、一応両社合意の上での発表したのだとすると、レンズ交換式は全てPENTAXブランドなんでしょかね。つまりはGXRは消え去る?確かにあんまし売れてると思えないし。

でもRICOHには泣く子も黙ってよだれを垂らすGRレンズがありますわね。Q用マウントはもちろん、Kマウント用に、GRブランドでハイエンドレンズをリリースしたりしてね。うーん、それは面白いかも。でもそうなると★レンズやLimitedシリーズはどうなるんだろ。うーん…。





まぁ、RICOHもPENTAXも好きなカメラメーカーなので、今回の件はtamakazo的にはある意味うれしいのです。

だって、身売り先が日本メーカーなんですからね。外国資本に買われなくて、ホントに良かったと思ってますよ。



  『 そ、それはホントなのかニャ? 』

  東京・葛西
  PENTAX LX
  RICOH XR RIKENON 50mm F2
  KONICA MINOLTA CENTURIA SUPER 400

スポンサーサイト


プロフィール

tamakazo

Author:tamakazo
なんとかなるっしょ!

カテゴリ
 
アクセスカウンター
 
 
検索フォーム
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
rows=btndiv class=btnimagersquo;S UPPER/labelimage/labelimageimage