ど~にかなるさ! Ver.2

ジャンクカメラとジャンクレンズに溺れ、そしてサボリが得意なダメダメな人間のブログなのだ。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SD15帰還済み


入院していたSD15ですが、実は3週間ほど前に帰ってきておりました。(あれ?2週間前だったかな?)

故障原因はなんだったんだろ?

とにかく1枚のお手紙と一緒に帰ってきました。

  「調査に時間を要するので、ボディを新品に交換しました」

とのこと。まぁ、電子機器のカタマリですからね。交換の方が楽なんでしょ。




半年ほど使ったのが新品になりましたよ。しかも保証もまた1年ですよ♪

それはそれで企業の姿勢を評価するとともに、万歳するほどうれしいわけですが、一点だけブルーなことが…。

それは、ファイルのシーケンスがまた初めからってこと。

つまり今までと同じフォルダに放り込もうとすると、既に同じファイル名が存在しているので単純に書き込めないこと。ヘナチョコ写真とはいえ、上書きして消えてしまうのは忍びない。かといって撮影日なんかでフォルダ分けすると管理しきれないし、まとまった数の写真を一気に見ることができないし。今は適当にフォルダを分けて保存してますが、これは本当に困ります。困ってます。

できればね、EXIF情報があるんだから、ファイル名を「年月日時分秒+シーケンス番号」にしてくんないかなぁ。記録時でもいいし、PCでの後処理でもいいし。JPEGファイルを変更してくれるフリーのツールは沢山あるのですが、RAWデータのファイル名を変えてくれるのが見つからないんですよ。

どなたか良いツール知りません?知ってたら教えてちょ!




それにしても今回のシグマの対応に感心したこと。

修理に出したSD15にはモニタの保護シートが張ってあったわけですが、今回送られてきた新品のSD15に、これまた新品の保護シートが同梱されていたこと。他メーカーもやっているのかもしれませんが、正直感動しました。

シグマ万歳ですよ。


  『 集団ぶら下がり健康中 』

  東京・大田区
  SIGMA SD15 (2代目)
  SIGMA 30mm F1.4 EX DC /HSM

スポンサーサイト


プロフィール

tamakazo

Author:tamakazo
なんとかなるっしょ!

カテゴリ
 
アクセスカウンター
 
 
検索フォーム
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
rows=btndiv class=btnimagersquo;S UPPER/labelimage/labelimageimage