FC2ブログ

ど~にかなるさ! Ver.2

ジャンクカメラとジャンクレンズに溺れ、そしてサボリが得意なダメダメな人間のブログなのだ。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


イカンイカン


LINEに気を取られていたら、いつの間にやら2週間も経ってしもうとるじゃないですか。

夜になるとおっさんたちがポツポツと湧いてきてLINEを始めるもんだから、ブログに集中できんのです。

なので私は悪くない。

LINEのおっさんたちが悪いのです。

私は決して悪くない。





 『 … 』

  東京都・葛西
  SONY α100
  Super-Takumar 50mm F1.4 (ModelI)


スポンサーサイト



涼しいんでないかい


暑い暑いと書こうと思ってたら、この土日は寒いと感じるほど涼しいではないですか。

お蔭で風邪気味ですよ。

まぁ、除湿を効かせた部屋でパンツ一丁で昼寝してりゃ、馬鹿でも風邪ひくよな。



この土日は天気が悪かろうと思い、どこかへ行く予定も立てずに家でゴロゴロしとりました。

たまにぷらっとカメラ持って散歩する程度。

疲れは取れていると思うけど、ストレス発散がされていないよなぁ。

明日からの一週間、耐えきれるかなぁ。

どっかで一日休んじゃおうかなぁ。



う~ん…。(悩


  『 元気だそーっ! 』

  東京・葛西臨海公園
  SONY α100
  MINOLTA AF MACRO 50mm F2.8

毎度毎度不思議に思うこと


平日の月曜火曜日、合わせて48時間。

休日の土曜日曜日、合わせて48時間。






とても同じ長さの時間とは思えない…。




  『 あ~ぁ、かったりぃ~ 』

  東京・富岡
  SONY α100
  MINOLTA AF 70-210mm F4


今日はお休み


なにもねぇ、雨と風の両方が来なくてもいいのにねぇ。

今日は天気が悪いのはわかってはいたんだけど、どちらかひとつだけだったら桜を撮りに行こうと思ってたのに。

雨なら濡れた桜を撮ればいいことだし、風なら揺れる桜をスローシャッターで収めたかったし。

どちらも一緒だとどうにもならんですよ。

雨風じゃ機材を濡らすなってのが無理な話なので。

ふてくされて今日はお昼寝三昧でした。




明日は少なくとも雨は降らない模様。

重い機材で鎖骨折りそうになりながら、アチコチをプラプラすることにしますよ。

さぁて、どこに行こうかいな。


  『 どこ行くニャ? 』

  東京・葛西
  SONY α100
  MINOLTA AF MACRO 50mm F2.8

新兵器投入してたんです


だぁれもツッコミくれてなかったので自分から…。



ひっそりとα100を投入していたんですよ、実は。

フリマでチマチマとつまんできていたミノルタ時代のAFマウントレンズが5本ほどあった(今週のフリマでさらに1本追加)ので、それ用のαのデジイチが欲しかったんです。本当はα700が欲しかったんですが、ジャンク出身レンズのために高い金払うのも如何なものかと思って、一番安かったこれにしました。GレンズやAPOレンズが何本かあれば何としてでもα700や900に逝ったんですが…。

2006年発売なのでもちろん中古ですが、笑っちゃうくらい安いですね。そんなに悩まずに買うことができたくらいですから。でも、モノとしての楽しみは正直言って少ないです。握ったときの感触や旧ミノルタ時代から引き継ぐ「パタコン」シャッターの音とか、なんかこうワクワクさせるもの、気分を高めるインパクトに欠けるんです。写真は画が全てであって、道具はあんまし関係ないと思っている人なのですが、でもねぇ、やっぱしショボンとした気持ちよりも高揚しながらシャッター切ったほうが楽しいはず。

でもユーザインタフェースはかなりいいですね。非常に使いやすいです。この辺は旧ミノルタの良き伝統だなぁ。



というわけで、日々常々α700の中古価格を眺めてはため息をついているワタシなのでありますが、ま、多分買わずにこのままα100で行くでしょう。だって、Kマウント用も買わなきゃならんし、それに何と言ってもSD1様が控えているし…。





…改めて自分を見返すと、どう見繕ってもアホゥですな。


  『 桜シーズン突入! 』

  東京・葛西
  SONY α100
  MINOLTA AF MACRO 50mm F2.8


プロフィール

tamakazo

Author:tamakazo
なんとかなるっしょ!

カテゴリ
 
アクセスカウンター
 
 
検索フォーム
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 

rows=btndiv class=btnimagersquo;S UPPER/labelimage/labelimageimage